• 塗装 瓦 板金 樋 大工工事 外構 リフォーム 解体工事  甲賀市
Pocket

倉庫リフォーム前
外壁が特に錆び付いている為、角波で張替え。

 ①倉庫リフォーム前です。

リフォーム内容な以下の通りです。

1)屋根(スレート)撤去後、ガルバニウム鋼施工

2)外壁(波板)を角波に変更。

3)シャッター交換(この位置からは見えません)

4)樋交換。

5)鼻隠し取付け


スレート撤去前
スレートカバー工法では無く、スレートを撤去後に屋根を葺きます。

 

②屋根はスレート(小波)です。

※スレートについて。

古い製品に関してはアスベストを含有しており、粉塵などが飛散すれば発がんのリスクが高くなります。

粉塵を防止する為には、スレートの上からガルバニウム鋼などで覆うか、撤去後、新たに違う素材で屋根を作製する方法が一般的です。

通常は撤去後、新規で屋根を作製する方が値段的には高く付きます。


 

外壁の波トタン、屋根スレートを全て撤去。
骨組みだけになりました。

③スレートと波板、樋を全て撤去し、骨組みだけになりました。


ガルバリウム鋼板(t=0.5mm)の88ルーフで施工
鼻隠しとの連結も綺麗に仕上がっています。

④ガルバニウム鋼(t=0.5mm)、鼻隠しを施工した状態です。


リフォーム完成
色目は「モスグリーン」

⑤角波(モスグリーン)を施工して完成です。


鼻隠し角
職人の腕が問われる箇所です。
鼻隠しの接合箇所
役物を使用せずに接合しています。

⑥おまけ

鼻隠しの接合部分です。(職人の腕が問われる箇所でもあります)