• 塗装 瓦 板金 樋 大工工事 外構 リフォーム 解体工事  甲賀市
Pocket

リフォーム前
屋根や外壁が経年劣化で傷んでます


① リフォーム前の状態です。
1)屋根をガルバニウム鋼板で施工。
2)手前面の波板を交換。
3)左側と奥側(この角度からは見えません)の壁面塗装。
4)正面樋の新調。
以上の箇所を施工します。


 

リフォーム前
別角度より撮影

② 別角度から撮影。


 

 

スレートカバー施工途中
ガルバニウム鋼の色目はシルバー色で施工

③ スレート屋根カバーの施工途中。
メーカーの施工手順通り、スレート屋根に直接ガルバニウム鋼を施工。
今回は一般的なシルバー(無塗装のガルバニウム)です。


各部材(役物)
棟やケラバに使用する役物

④ 棟の板金が置かれてます。壁面は塗装前の状態。


錆止め入りシリコン塗料で壁面を塗装
薄っすらと景色が反射していて、綺麗に仕上がってます。

⑤ 壁面塗装は、諸事情により「錆止め入り塗料の一度塗り」で施工。


リフォーム後
外壁塗装、スレートカバー共綺麗に仕上がってます

⑥ 撮影の露出が難しく影部分が真っ暗になってしまいました。

(暗部にピントを合わせると屋根が真っ白になってしまいます)


リフォーム後
手前の波板は張替え。横側は塗替えで対応

⑦ 画像では分かり難いですが、正面はトタン張替え。左面は塗り替えで対応です。
軒樋/竪樋も新調。


 

錆止め塗装施工途中
錆止め入りシリコン塗料を施工中

⑧ おまけ
「錆止め入り塗料を一度塗り」で施工途中の図。